上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ

気がついたらひと月たってましたねー 怖いですねー

むしろ とうとうここまで来たかって感じですよねー

、、、、、はぁ(ぇ




いちおう大学祭とかメッチャ寒いのに山に泊まり込みで入ったこととか

あるにはあるので 書こうとは思っていましたがっ!

思っているだけで 行動に移すのはなかなかに難しいものだと思います。

というわけで 思い立ったが吉日

いろいろやらなきゃ ならないことはあるだけども、

とりあえず こっちの更新でもしてみようかなぁぁぁぁぁぁあああああ

と 思ったわけです(´・ω・`)

追記:見直したら写真1枚目がフライドアイス(3枚目)と被ってたよ・・・

一応なおしておきましたっ。 さてて 秋の山に泊まり込みでいったわけですがっ

とーにーかーくー 寒い! 超寒い!

気温8度?とか 夜は軽く3度とか!

なめてるのか!? むしろ なめてたよ!

リーダ育成っていう名目でいったのですが

リーダ育成っていうのは1年生がPTLやSPTLになって

前に立って歩いたり 地図の準備したり どこにいくかーっていうのを

決める一連の流れを体験させようっ という必ずしなきゃならんことらしいんですが


今回はみんなの都合が11月にしかあいてなかった!(または12月

さすがに12月に泊まり込みは死ねるかなーと思って11月にいったのですが・・・


上に書いたように超さむいです・・・(´・ω・`)


でも山登ってると どーんどん熱くなるんですよね・・・

寒いのに熱い 熱いのに寒い という変な感じデス。

で山行中は暑くて わりと薄着っぽいので登るのですが

長い時間の山頂休憩とか終わった@にふと我に返ると

すこし服が湿ってる+外の気温 →((゜д゜))ガクガク

そんなこんなで 辛かったよ・・・


辛かったといえば 今回は調理の時にガス缶使って火をおこすんですが

持ってきたガス缶の中身が謎にない!という非常事態がっ


献立は肉じゃが 豚汁っていう割と 暖かめで

すごく期待したりしちゃったりなんてしてたんですが




ガス缶のガスがなくなってきた!やばい 火が起こせなくなるぞ!

えぇぃ すべての材料を一つの鍋に入れるのじゃー! おぉー!



ってな具合で二つの材料を鍋に突っ込んで煮ること数分・・・


鍋のデカサと中身の多さ+外の寒さ(ここでもか!)で煮えない沸騰しない!(゜д゜)



いい加減夜で風もキツクなってきたのでテントの中に退避して

仕方がないから 結構火当ててたしーということで 食べてみることに。

・・・・・


見事に生煮えでした。本当にあr(ry


ニンジンはポリポリ、玉ねぎはシャキシャキ、超音がなってます。顎がよくなりそうです。

しかし ひとつだけ 発見が!


それは。

じゃがいも の生煮え感がちょうどタケノコちっくな食感になってる!?

でした。 はい。(´・ω・`)ごめん どうでもいいよね。 

そんな感じで最後まで寒さにやられた泊まり込みでしたよ・・・


ていうわけで 最後に山の写真を1,2枚と要望のあったフライドアイスの写メ載せておきますネ


山の写真はいっぱい撮りたかったのだけど

デジカメを借りるのを忘れてたのだよ・・・(´・ω・`)


GetAttachment.jpg

まず一枚目の写真ー

やっぱり寒いだけあって紅葉がきれいだったよー


から山頂
で二枚目。

2日目の山の山頂からの写メです。

結構ガスってるけど これはまだマシなほうで

1日目とか目の前1mくらいは もう真っ白で何も見えなかったさ(笑


ふらいどあいす
そして 3枚目。

おまたせしました フライドアイスです。

うちはこれを売ってましたが 思いのほか盛況して

売上は場所代やらもろもろの経費を除いて2日で5~6万くらいの売上だったと思います。

2日目が雨が降って寒かったから 1日目みたいに天気だったら

もっと売れたんだろうなぁー 残念(´・ω・`)


ちなみに 1日目は本当にフルタイムで働いてて

休憩なんてできずに 1日中 これを揚げたり切ったり

冷蔵庫からとりだしたり とやってたよ・・・。
スポンサーサイト

フライドアイス・・・
切らずに出されたら
アイスってわからないね~

ところでソースじゃなくてチョコがかかってるんですよね?(((´・Å・`)))ガクブル
2008/11/20 16:33 |ぜろ #-URL[ 編集 ]

たしかにアイスというか
見た目は揚げパンだしね~

ソ・・・ソースで食べたいなら隣の箸巻のお店からドンと((´・ω・`))ブルブル
2008/11/20 21:35 |遙 #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 春風吹く吹く桜の木 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。