上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ

まずは これ という題名をつけて

次の日にでも更新しようと思ってたんです、、、

思ってたんですけど 噂の面倒臭い病に襲われて(あ

今日まで延び延びになっちゃいました あははははー

三倉 ひたすら登ってひたすら降りる山と聞いとりました

続きには写真も載せますが

見た感じはすごい山です 山っていうか 岩です!?

では 見た方が早いと思うので 続きに書きますねっ



というわけで1枚目。

三倉 登山口で


三倉の登山口からの1枚です。

くぅぅ 携帯のカメラじゃぼやけがっ (・ω・`)

ちなみに矢印は 道順ですょ。

けっこーハードっぽいですが 道で補強?がちゃんとしてあるので

思ったより楽チンです。

夕日岳?


その2っ!

これは 夕日岳というところから 登山口側を見たときの絵です。

なんか 写した時は いい感じに見えたのですが

こう写真に写したら思ったよりショボイですね (´・ω・`)

中岳からだっけ?


中岳の違う方面からの3枚目っ!

ちらっとメンバーが写ってますがお昼の時間だったのです。

こういう 高い所で 食べるお昼はおいしかったです(´▽`*)

ちなみに1枚目の真ん中のトンガリの場所ですょ。

GetAttachment.jpg


なんだか ぱっと 見たときに

ドラゴ○ボールに出てくる地形みたいだなぁ~と 意見が出て

あぁ~ と思ったの 4枚目っ!

ま・・・まぁ ガーン!! とかいって どこぞの戦闘民族?が突っ込んできても

困りますけどね (´・ω・`)

三倉ピーク


最後 名前からも わかるように 三倉岳のピークですっ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しょぼい(ぁ

前の数枚でわかると思いますが この山の醍醐味は岩場です。

ロッククライミングとかも 盛んにやられてるようですね~

たぶん県内では 一番 岩岩した山です。

しかし そんな三倉岳 山頂部分は 林の中です・・・

何も周り見えません・・・・ 明らかに脇役です。

主役であり 脇役・・・なんという器用なポジションを陣取っているんだ。三倉岳。





というわけで 今回も数枚 パシャパシャした風景を載せて紹介させてもらいましたっ!

やっぱり 本当は実際行って見てみるのが一番いいんですが。

そなわけにも いきませんょね~。

というわけで 今回は三倉岳でしたっ。

更新遅くなった割には書けなかったなぁ。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
copyright © 春風吹く吹く桜の木 all rights reserved.
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。